風の無い祝日の夕暮れは足を伸ばして

普通、自宅で一人で行えるような働き方をして、たまに誘いがかかるとプロジェクトでの仕事に出る。
その何回かだけど、まじで億劫に感じて仕方ない。
ここまで嫌なら辞めてしまおうかと。
声がかかれば頑張るけれど、多くの人にはさまれて、団体で業務をするのは気疲れする。
なんて、母に話すと、言いたいことは理解できるけど、などクスクス笑っていた。

ぽかぽかした金曜の夜はお酒を
毎年、雨の多い梅雨が好きだ。
部屋の中は湿度が上がり外に出れば濡れるけど。
理由として、小さいときに、雨の日に見た紫陽花が美しく、それ以来あじさいが咲くのを楽しみにしている。
長崎で知り合い付き合い始めた、シーボルトと瀧のアジサイ逢瀬を知っているだろうか。
オランダ人に紛れ込んで上陸した、医師のシーボルトが、紫陽花を見て「お瀧さんにそっくりな花だ」と言う。
この時期に美しく咲く紫陽花を見ながら何回も、お瀧さん、お瀧さんとつぶやいた。
それが訛ってしまいあじさいは「おたくさ」という異名を呼ばれるようにもなったらしい。

ひんやりした仏滅の夕方にひっそりと

20歳のころよりNHK教育テレビを視聴することが非常に多くなった。
昔は、両親やじいちゃんが視聴していたら、NHK以外の映像が見たいのにと思っていたが、近頃は、NHKが嫌ではない。
若者向きのものが大変少ないと思っていたけれど、このごろは、かたくないものもふえた。
それから、バラエティ以外のものも好んで見るようになった。
それに加え、暴力的でない内容のものや娘に悪い影響がものすごく少ないものがNHKは多いので、子供がいる今は見やすい。
民放では、アンパンマンですらめちゃめちゃ攻撃的だと思う。
毎回殴って終わりだから、私の子供も私を殴るようになってしまった。

気分良く叫ぶ弟と冷めた夕飯
甘い食べ物が大変好みで、洋菓子やようかんなどを自分でつくるけれど、子供が色々わかる年になって自作するものが限られてきた。
私たちがたいそう喜んで食べていたら、子供がいっしょに口にしたがることは当然だから娘も食べてもいいおやつをつくる。
自分は、激甘なものがたいそう好きだけれど、娘には激甘なものなどは小さなうちは食べさせたくないのでつくるのを控えている。
ニンジンやリンゴをいれた蒸しケーキが体にも良いと考えているので、砂糖とバターをひかえてつくる。
笑った顔でうまいと言ってくれたら、とってもつくりがいがあるし、またつくろうと思う。
ここ最近、ホームベーカリーも使ってつくったりする。
そうしたら、簡単だった。
いつもは、自分で一生懸命混ぜるけれど、ホームベーカリーは、混ぜてくれるし簡単だ。

天気の良い祝日の午前に足を伸ばして

夕方、時間にゆとりがあったので、TSUTAYAへ向かった。
新規でmp3playerに挿入する音楽を見つけるため。
最近、かなり聞いたのが西野カナ。
いつも聞いているのは洋楽。
ヨーロッパの音楽もクールだと近頃思う。
そう思い立って、今回借りたのは、アリゼだ。
甘い声とフランス語の発音がなかなかGOODだと思う。

具合悪そうに叫ぶあいつと飛行機雲
業務で着るパンツスーツを選びに向かった。
コムサなどフォーマルなショップも良いけれど、天神コアも悪くないと思う。
華やかでハキハキとした女物のショッピングビルで体のラインが出る服が多いのが特徴。
価格はショップによって違いが出るが、大体は安め。
そして、製品を選んでいたが、小さめの物が多く置かれていた。
着た感じも、なんとなくお洒落に見えるような気がする。
なかなか素敵なスーツ選びが達成できて、かなり満足感があった。

余裕で歌うあなたと僕

あまり肉があまり好物ではないおかずは当然魚介類主流になってくる。
そうなると、真夏の、土用の丑の日の鰻は、自分にとってのイベントごとだ。
東京の方でウナギを開くときには、背開きという習わしがある。
なぜかと言うと、昔々武士文化なので、腹開きは切腹につながってしまい、タブーなため。
対して、大阪を中心にする場所で開く鰻には、腹開きである場合が一般的。
理由は、大阪の方は商人色の強い町なので、腹を割って話しましょうと言う意味につなげているから。
逆説で、自腹を切るという取り方も通じるので、場合によってはタブーの場合も。
理由は、大阪の方は商人色の強い町なので、腹を割って話しましょうと言う意味につなげているから。
逆説で、自腹を切るという取り方も通じるので、場合によってはタブーの場合も。
この話は、旅行会社で働いていた時に、常に、お客さんに話していた話です。
東京駅より乗り込みして、静岡県の沼津の鰻を食べに向かおうという目的。

天気の良い日曜の明け方はカクテルを
今更ながら、ニンテンドーDSに夢中になっている。
はじめは、DS英単語にもっと英語漬けや英語関係のソフトを購入していたのみだった。
しかし、ヨドバシでソフトを選んでいたら英語関係以外も気になってしまい、いつも購入してしまう。
トモダチコレクションやクロスワード、逆転検事などなど。
面白い物で、中国語講座もヒットしている。
DSは、電車内などの少しの空き時間には有効活用できそうだ。

雪の降る祝日の夜は読書を

随分久しぶりの外での仕事の際、初めて業務で同行したAさんという年配の方は、背の高い大先輩だ。
初対面で挨拶した際から気が強そうで、個人的な会話はまったく聞いたことがなかった。
この前、ただ何気なくAさんの腕まくりした手首を拝見して衝撃を受けた!
大粒の天然石のアクセサリーがいくつもつけられていたから。
思わず、パワーストーン好きなんですね!と言ってしまったくらい。
するとAさんは得意げに、しかも可愛い顔で、それぞれの天然石の名前語ってくれた。

気どりながら踊る友人と夕焼け
久しぶりに、明日香と麻衣子と旅行に行ってきました。
この2人は、私が通っていた専門学校の同級生で、同じ時間を共有した仲です。
しかも、学んだのは国際観光と観光英語だったので、旅行が趣味だという生徒たちでいっぱいでした。
その中でも、麻衣子と明日香を含む気の合う6人でさまざまな地へ旅行に行った思い出は懐かしい。
私はもともとそれほど友人が多くないし、それで十分だと感じています。
という事で、とてもうれしかったけれど、横で麻衣子が満足そうな感じだったのも私のツボでした。

メニュー